Daily Archives: 2005年7月7日

ロマンチシズムが足りない

77.jpg

 7月7日七夕ですね。 天の川を隔てて輝く 「わし座 の1等星アルタイル(牽牛星)彦星」 と 「こと座 の1等星べガ(織女星)織姫」が、一年に1度だけ逢うことを許された夜。
 「だからどうしたんだ」 と言われてもそれ以上の話ではないのですが。。。

 そういえば覚えている限り、空を見上げて、「アレが天の川で、彦星と織姫も見えたぞ」 なんていうことを体感した記憶はないなぁ。 自分って、”天の川” を実際に見たことはあるんだろうか。

 ネットから七夕の天体写真をちょっと拝借してまいりました。 左上に輝いている明るい星が ”織姫”、中央の天の川を隔てて右下に輝く星が ”彦星” なんだって。 天体望遠鏡でも買って、夜中のベランダで、星や月を追いかけていくのも楽しそうだなぁ (似合わねー、とか言ってる社員たちの顔が浮かぶ…)。

 ところで、自分の場合、天の川の織姫と彦星に何を願うのだろう、って考えたんです。 まっさきに 「自社製品の販売計画達成!」 みたいなことをイメージしてしまいました。 この頃、発想に ”ロマンチシズム” が足りないんだよなぁ。

LINEで送る