日別アーカイブ: 2010年2月15日

売上げとの付きあい方

数字は結果論

 営業というイメージは、”数字・実績・ノルマ” なんていうキーワードが浮かびそうですが、うちは「数字は結果論」と位置づけているので、数字自体を追うことを「営業」とは考えません。もちろん、数字結果は軽視もできません。

 会社には売上が必要ですが、その売上に対してどういうスタンスをとっておくかは、会社の事業体質を決めていく大事なところでもあります。善し悪しの話しではないのですが、会社の数だけその考え方はいろいろあるんだと思います。

LINEで送る