タグ別アーカイブ: 仙台

走り納めのドライブでした

愛車でドライブ

 このまえの『ペダル調整』の結果を試すため、2時間くらい愛車を走らせてきました。

 泉ICから東北自動車道に乗って富谷JCTで仙台北部道路へ。そして利府JCTから仙台東部道路へ移って、今度は仙台若林JCTから仙台南道路に移り仙台南ICから東北自動車道に戻ってくる約60Kmの環状ルートです。

 普通はこういう高速道路の使い方はしないんだろうけど、仙台市の取り囲むこの環状ルートは、街や山々など郊外の色んな景色を眺めながら走れるので、けっこう好き。朝や夕方、夜など、走る時間帯によって表情の違った仙台郊外の美しい景色が楽しめます。

 2011年、愛車についてはこれで走り納めです。会社もラスト1週なので、みんなでしっかりと今年を締めくくりたいと思います。

LINEで送る

車から「光のページェント」

光のページェント

 郊外道路をクルマで移動中に「あ、光のページェントやってたな」と思い出し、少し遠回りになったのですが『定禅寺通り』へ。

 幻想的な光のトンネルがどこまでも続いていくみたい。本当にきれいですね。震災を経験したせいか、今年はとくにきれいに感じます。

 クルマだとゆっくり楽しめないので、次は徒歩にしよう。

LINEで送る

おすすめの豆腐屋さん

太田とうふ店

秋保大滝からさらに奥に入った渓流で、涼んできました。川と渓谷のうえを吹きわたっていく風は自然のクーラーみたいです。

このあたりに遊びに行くときは、途中にある「太田とうふ店」さんで、揚げたての油揚げやお豆腐をいただくのも、楽しみのひとつです。

▼太田とうふ店
仙台市太白区秋保町長袋向宿25-1
電話:022-399-2707

LINEで送る

自信とやる気を再確認!

社員たちと

 震災から2ヶ月が経過して社内外の仕事状況もずいぶん震災前の状況に戻ってきました。この間は社員たちにもいろいろと不便な臨時対応をお願いしてきていたので、先日、仙台オフィス全社員に集まってもらい私から改めてこれからの話しをさせてもらいました。

 震災影響で厳しい決算になったが前年比を越えた実績が出せたこと。3、4月で予定していた色んな施策が止まってしまっていたこと。これを取り戻していくためのプランや考え方、先々の夢などなど。

 久しぶりに仲間たちの前に立たせてもらいましたが、自分にとっての自信とやる気を再確認できる場にもなりました。みんなにとってもそういう時間になってくれたなら、いいなと思います。

 その夜、社員から決意表明のメールが届いたりして、嬉しい1日でした。

LINEで送る

余震が続く仙台オフィスで

お役に立とう

 このまえIT開発センターの技術者たちが、「こういうときに役立ててもらえる情報技術がうちにはある」と、進言してくれました。

 その提供方法や運用予算、全社的なサポート体制について、余震がまだ続く仙台オフィスの中で話しあっているところです。

 とにかく困っている人と地域を助けなきゃ。ここ仙台にも拠点を置いている企業として、関係各所の皆さまと手を組んで出来ることを確実にやっていきます。

LINEで送る

このチャレンジを諦めない

七転び八起き

 昨日は休みだったのですが、来週からの本格的な業務正常化準備のため、仙台オフィスに出ました。

 震災から1週間。ビルやエレベーター、機器類の稼働テスト、水道や電気など。勤務を正常化させるうえで社員たちの安全性などが保たれているかを総点検。
 残念ながらダウンした電話回線だけは機器破損のためどうしても復旧が間に合わない。電話は渋谷オフィスによる一元対応の体制を取ろうと思っています。

 それにしてもこれだけ甚大な被害規模と地域社会への影響。私たちの暮らしはもちろんですが、多くの企業にとっても大変な復興計画となります。うちも ”七転び八起き” のスピリッツで、このチャレンジを諦めません。

LINEで送る

仙台・光のページェント

光のページェント

 移動中のクルマから、仙台の冬の風物詩『光のページェント』。夜の定禅寺通りは、言葉にならないほどで幻想的できれいでした。

 こういった地域イベントがいつまでも大きく続いていくように、仙台にも事業拠点を置く企業として、がんばっていかないといけません。

 インクレイブのみなさん、がんばろう!

LINEで送る