Tag Archives: 名取

昼は「おこのみラーメン」さん

五目やきそば私用があって名取に出掛けたので、お昼は「おこのみラーメン」さんで「五目焼きそば」。カウンターに座って、いつものように作っているところを覗きこんで楽しみました(目障りにならない程度にね)。

旧道沿いにある古くて小さなお店なんですが、ここの親父さんはほんとに偉いと思う。勘でも当たりそうなのに、味を決めるまで何度も味見をして調整するし、具材は計量にかける。ちらっと見える冷蔵庫の中もかなり整理整頓されていて、回転がいいのに在庫を持ちすぎないすっきり感があります。お客を待たせても一品ずつ自分でつくる。理系のこだわりを感じる調理技術です(←分かります?)。

今日は、お客さんみんなが「やってますか?」と聞いて入ってくるので不思議に思っていたら、外看板が「休業日」のままになっていたみたい。こういうところは、いい加減(笑)。でも、相変わらず美味しい。

この店を初めて利用したのは、もう30年くらい前です。いまだに大ファン。

LINEで送る

赤貝の海鮮ちらし丼

赤貝付き海鮮丼閖上(ゆりあげ)は上質な「赤貝」の水揚げ産地としても有名なところです。

このまえ名取にあるお寿司屋さんを利用したときに、この赤貝も入れた海鮮ちらし丼をつくってもらいました(山葵のとなりが赤貝です)。

口いっぱいに広がる海の香り、甘くてぷりぷりとした肉厚の身。とても美味しかったです。

そうそう、ゆりあげ港朝市がかつての場所(そういえばCB-Fでよく行ったなぁ)で再開したようです。今度の日曜日にでも行ってみようかな。

LINEで送る