タグ別アーカイブ: カート

来月の本レースに向けて

INCRAVEレーシング会社の休みを使って社内チームメンバーたちは、練習走行に励んでいます。SUGOは今、桜がきれいな季節です。

SUGO西コースの路面改修が行われたこともあるし、昨年11月のレース時とは違って走行時コンディション(気温や路面温度など)がとても良い季節のタイムアタック。
各自のドライブ技術の向上&成長も相まって、みんなそれぞれが自己ベストを更新。今回から新たに加わったメンバーも、初めてのカートにずいぶん慣れてきていて、チーム全体としての仕上がりは順調みたいです。

5月5日の本番レースがとても楽しみになってきました。インクレイブ社内チームからは、2チーム11名が出走します。今回も応援をよろしくお願いします!

LINEで送る

「ノリ」は大事な能力

カートレースカートという世界に社員たちを巻き込んだ当初は、社員たちに経験者が一人もいないので「経験のある自分が負けることはない」という前提が、気持ちにあったと思います。

いざみんなで練習に取り組んでいくと、事態は一変。買い被っていた自分の実力はあっという間にアタマ打ちになり、社員たちのラップタイムはどんどん近づいてきて、大して違わなくなったり、ついには抜かれたり。ひとりひとりの目標に対する執念や努力の持ち方には、職場では見えなかった新発見が多くて、感心したり驚かされたりの連続でした。そして今度は自分のほうが追い込まれて、自己限界を超えるための努力をするわけです。

自分にとっても価値のある経験や勉強をたくさんさせてもらいました。取り組んだ社員たちも同じように感じてくれているんじゃないかな。やってみて本当によかった。

どんな人でも新しい自分を手に入れていくことができるのですが、そういう環境やチャンスを自分から選んで逃さないためには、素早い決断と行動力が必要です。また、ヒトはあまり深く考えすぎると「やらない理由」や「リスク勘定」ばかりを生むので、「とにかくやってみる」という好奇心に任せた楽観的な「ノリ」が、けっこう大事。どうせなにか行動すれば、必ず失敗は付きまとうわけだし(笑。仕事力とか技術力とか、そういうフィールドにおいての「自己成長」のことにも、ずいぶん通じることが多いんじゃないかな、と思います。

みんな、これからもカートを続けるらしく、12月にも練習走行があります。私も自己課題に取り組んで、抜かれた社員を再び抜きかえし、追いつきそうな社員を引き離す、その努力をする。新しいメンバーも増えそうです。「遊び」のフィールドでも仲間たちと切磋琢磨です。

LINEで送る

カート4時間耐久レース!

カート4時間耐久レース11月23日(日)にSUGOで行われる「カート4時間耐久レース」にエントリー。社内のクルマ好き&モータースポーツ好きな仲間たちとチームを結成、ドライバー交代を繰り返しながら4時間の周回数と速さを競います。

全国から25チームがエントリー。目指すは「優勝(←やるからには!)」ですが、さてさてどうなることやら。
皆さま、応援よろしくお願いします!

LINEで送る