タグ別アーカイブ: 技術

これはいいクルマだね

ホンダVEZEL土曜日の足は、ホンダの最新モデル「VEZEL(ヴェゼル)」。ホンダの技術が随所に惜しげなく投入されているクルマですね。

これは確かにいいわ。

LINEで送る

頻繁に通ってしまいそう

頼れるショップ

 趣味の師匠(←経緯)に『いいお店があるよ』と紹介してもらっていたので、先週土曜日、師匠にも付き合ってもらってそのお店に初めて行ってみました。

 設備や技術スタッフさんを紹介していただき、そのお仕事も拝見させてもらいました。かなりの分野で「頼りにできるな」と思わせてくれるものでした。

…これはまちがいなく頻繁に通ってしまうなぁ(笑)。師匠、本当にありがとうございました!

LINEで送る

技術は現場の真ん中から

チェリオ

 新しいお客様からお仕事の相談を受けていて、昨日は休日をつかって実際の現場(会社や商圏など)を見に行ってきました。開発責任者たち数名も動いているので、私も負けないように、です(^^;。

 Webサイトやデザイン開発って、デスク上だけでも作れるのですが、うちはいつでもこうして『現場から考える』やり方です。技術が一番大事なのではなく、それらが使われていく現場のことやお客様のことを一番に考えて開発されなければいけません。

 来週早々には、彼らとお互いの能力分野を活かしあう集団思考で、より最適で現実的な『展開プラン』を立案してみます。写真は道中のコンビニで買った『チェリオ』です(記事内容とはまったく関係ありません)。

LINEで送る

技術の発揮云々のまえに

まったく…

 クルマの不調原因を自分なりに考えてディーラー担当者に修理相談の電話をしてみたら、先方なりの経験則に照らした否定ばかりされ、終いには「持ってきていただければ診ることはできます」みたいな対応に…。

 なんだかなぁ。

 結果的にはディーラー担当者の言うとおりになるかも知れないけど、ユーザーはその製品を使っていて今まさに困っているのに(^^;。私がここの社長なら、知識や経験、技術の発揮云々よりもまず、ヒトをつくるな。

 『プロ(技術者)の仕事とは何たるか』。お客様のまえで自社ではこんなことが決して起きないように。そんな思いを込めて書いてみました。

LINEで送る

想いや夢を形にする仕事

モノづくり

技術者の想いや夢がこもったクルマが好き。

方向を変えてみれば、そうした想いや夢が届き選ばれてユーザーになってもらえるというのは、「技術者冥利につきることだろうな」と思うんです。

デザインやプロダクトの仕事は、ユーザーにこういう『製品愛』を永く持ってもらえる『モノづくり』を実現しないと。買われたときが、ゴールではない。

がんばれ、インクレイブの技術者たち!

LINEで送る

余震が続く仙台オフィスで

お役に立とう

 このまえIT開発センターの技術者たちが、「こういうときに役立ててもらえる情報技術がうちにはある」と、進言してくれました。

 その提供方法や運用予算、全社的なサポート体制について、余震がまだ続く仙台オフィスの中で話しあっているところです。

 とにかく困っている人と地域を助けなきゃ。ここ仙台にも拠点を置いている企業として、関係各所の皆さまと手を組んで出来ることを確実にやっていきます。

LINEで送る

チャレンジ技術のご紹介

ピックアップ技術

 インクレイブのWebサイトのなかでも、高頻度に読んでいただいているコンテンツコーナーのひとつが、『技術のご紹介』です。

 当社事業体系の心臓部『IT開発センター』。ここの技術スタッフたちによるブログ、最新のピックアップ技術などをご紹介しています。

▼現在公開中のピックアップ技術は、
 1)入力の”ちょっと便利”をカタチにする【ZIPSERVER】
 2)業界標準のアプリケーション確立を目指す【mobign】
 3)画像識別技術による業界初の新サービス【モバフィット】
 4)100万人に贈り届ける技術挑戦【仙台市メール配信サービス】

よろしかったらご覧になってください。

LINEで送る