会社づくり」タグアーカイブ

やっぱり人なんだよなぁ

レモン色の社用車夏季休業中の今日は、ITC執行役員が会社に出ているので、このヒトを狙って私も出社(笑)。お互いにフロア違いで普段あまり話しができないので、まとめて1対1です。

上半期も後半戦。ここまでを振り返った上で、これからの「ものづくり/会社づくり/(従業員にとっての)自分づくり」をどう進めていくか、という大きな話。見通しに確証もない先のことでも目標や達成イメージをがっちりと合わせて進めていきたいので、やっておきたい基本整合はできたと思います。

そんな話のあとも少々時間があったので、「レモン号」をワックス洗車&点検整備。クルマを使った人が、次にクルマを使う仲間のことを考えて安全性&快適さを保って、乗り終える。こういう当たり前の責任感とセンスを随所で発揮・展開・応用できる個人がこの会社を構成していかないと、目指すところは簡単に低くて遠くなっていきます。

入口から出口まで「やっぱりヒトなんだよなぁ」とつくづく思う、この頃。


最後はドライバーの腕次第

バネ下の軽量化を狙って先週末の休み、フロントのタイヤ&ホイール外径をインチダウンして、2本計2.1Kgの軽量化。「馬力アップ」と「軽量化」という二つの相乗効果は、1馬力あたりが負担する実質重量(パワーウェイトレシオ)を軽減させるので、サーキット走行での戦闘力向上やタイムアップが狙えます。

まぁ、私ごときのレベルではそれ以上にドライバーの技量問題が大きいんですけどね(悲)。

会社づくりにも少し似たところがあります。馬力ばかりをあげてもダメだし、重量ばかりを軽くしても、やっぱりダメ。市場や競争相手との中にあって、安全・確実に走り続けていくためには、機能的な各部品が構成する全体バランスの他、この「パワーウェイトレシオ」の考え方が通じるところを同時に見ておかないと、最終的な企業性能や結果が出てきません。

…こっちの分野も、ドライバーの技量問題のほうが大きいので、がんばります(^^;。


これまでもこれからも

あらためて

 このまえ、社員たちの仕事に感心することがありました。ずいぶん頼もしくなったものです。

 社員たちが生活も含めて持っている全時間帯の中から、どういうプロ意識や責任感を場面場面で発揮していくのかを、見逃すことなく掴んでいくことが、私が目指す会社づくりには欠かせません。

 ”意(想い)の強さ”や”ホンモノ度”が大切にされて、落ち着いて自分を磨いていける会社、それが結果(成功だろうと失敗だろうと)となった仕事がしっかりと評価される会社。これからも大事に保ち続けないといけないな、とあらためて思いました。


雪景の道をぐんぐんと

雪景の道

昨日は仕事で山形へ。

車の高さほどに積もった雪景の道は険しいのですが、目的地までぐんぐんと進みました。

険しいほどに燃えて面白がる(笑)。
会社づくりと同じ。