タグ別アーカイブ: モカ

猫じゃなく人間だもの

モカちゃんほんとに梅雨なんでしょうか(?)。今日も仙台は夏のような一日でした。

こういう暑さが大嫌いな愛猫モカ(7歳)は、より涼しいところを求めて家中を歩き、そこを見つけるとグタグタしたり、昼寝して過ごしたりしています。

ちょっとだけ羨ましいなと思ったりもしますが、猫じゃなく人間として生まれてきて今がありますので、がんばります(くだらない話しですみません)。

LINEで送る

トコトコ歩く低燃費少女ハイジ

低燃費少女ハイジ

 愛猫モカを譲っていただいたSさんが会社に来てくれて、私にプレゼントを置いていってくれました。

 あいにく留守にしていてお会いできなかったのが残念だったのですが、私の好きな『低燃費少女ハイジ』の人形をいただきました(あのムービーをもう一度!)。なんと、電池を入れるとトコトコと歩くんです!!!

 こういうときに何だかとても気持ちが和み、自然と笑いがこみ上げてくる嬉しいプレゼントです。お心遣い、本当にありがとうございます。たまに歩かせたりして、大事にします。

LINEで送る

寝起きにカラダが痛い

ユメくん

 生後2ヶ月になったスコティッシュフォールドの子猫(♂)は、『ユメ』と名づけました。

 愛犬ソラ(Mダックス・♂・7歳)とも仲良くなって、よく遊びます。夜は、モカがきた頃と同じように、私と『ソラ』と『ユメ』はいっしょに寝ています。

 寝起きにカラダが痛い朝が、続く。。

LINEで送る

内外のバランスが大事

外へ外へ

 いまあることは過去のことなので、新しいことは、こんなふうに『外へ外へ』と探すことが多いです。どこに行っても何を見ても、興味と関心で動くので努力感覚が無い分、いつも遊びみたいです。

 すぐに何かに役立つことばかりではないのですが、探していた答えが急に見つかることも多いです。アイデアの引き出しをどんどん増やすこともできます。

 実際の人と現場を通じるから見える ”本質”。視界が拓ける ”発見と感動”。それを応用することで仕事を変えていける ”やり甲斐と面白さ”。ただ真似するだけではとても通用できない ”難しさと奥深さ”、も。

 このごろ机ばかりで仕事を考えている方、『外へ外へ』もいかがでしょう。写真は『外』を眺めるのが好きな愛猫モカ(←仕事中は、ちょっと邪魔)。

LINEで送る

モカに救われている?

モカ

 出来ないわけがない仕事が出来ていないと、とにかくアタマに来ます。それは、その子たちの自力で手に入れてもらいたいワンチャンスの『成功』になるはずなので、こっちだって本気。苛立ったそのままの感情をぶつけて厳しいことを言いたくなるときです。

 そんなときに近くにいる愛猫「モカ(スコティッシュF・♂・4歳)」のノホホンとした姿を見ると、「ま、俺だってその年齢のころは同じだったかもな」と、気持ちも少しクールダウン。。

 うちの社員たちは、モカに救われているところがあったりする(笑)。そして、自分も救われているんでしょうね。…自分よ、冷静に冷静に。

LINEで送る

モカは暑いのがキライ

胡瓜とモカ

暑い日が続きます。

涼しいところを見つけてくつろぐのが趣味の愛猫モカ(スコティッシュF・♂・4歳)は、冷蔵庫から出した胡瓜(きゅうり)に、ピッタリ。

LINEで送る