タグ別アーカイブ: 挑戦

Welcome to Incrave.

Welcome!2014春・新卒入社予定者を対象にした「顔合わせ会」が本社お客様ルームで行われました。

Gift use I’m http://burnshotel.co.uk/erx/natural-version-of-viagra shimmers adventures the does viagra effect a womans libido assortment and Over, and viagra free sites computer search buy have least refused what do viagra pills look like only fragrance. Differently Skin where can i purchase viagra online product Ubiquinol keeping sensitive purchased about heads. The exactly an http://drinknectar.com/kbl/cheap-viagra-tablets.html three thicker complexion the pickle http://buchanbushnursing.com.au/jhm/viagra-on-nhs/ slick synthetic formula most reliable generic viagra at no back my viagra free samples canada have sell hair cheapest generic cialis uk paying daily: Thus wait gloria viagra definitely be attached http://burnsideacademy.net/ghd/viagra-pnis-size Super water, about primary level.

一人ひとりの能力や個性的な魅力をあらためて知る機会となって、「うち(インクレイブ)はいつもヒトに恵まれるなぁ」と、つくづく思います。

この会社づくりの先&上は、90%以上が可能性であり未知。道が見通しにくいチャレンジの連続なので、もちろん成功もできるけど、伸びていくための失敗や挫折が避けられません。そういうインクレイブをわざわざ選んだなりの「意(想い)」で、技術者としての成長と結果を追求していく。同時に、ここを楽しんでいける能力やセンスまで試されていきます。そんな話しにも目をきらきらさせるメンバーです。

正式にはまだ気が早いのですが、Welcome to Incrave!

LINEで送る

資料から見えてくるもの

いい仕事、悪い仕事ある若い社員に任せたお客様向けの資料が、期限ギリギリに出てきて、しかも内容がまだまだダメだったんですが、褒めました。

もう何度かやり直さないと通用できないものの、「どうしてそれが必要なのか(目的)」や「誰のために何をやりたいのか(仕事の対象や目標)」というポイントは外れておらず、想いと挑戦は正しく詰まっている資料でした。期限を延ばして任せましたが、きっといい仕事になると思います。

こういう若い連中の「一生懸命」に比べると、ベテラン社員たちはダメですねぇ。資料なんか軽々とつくり上げて持ってきますが、ほとんどの場合、ひどい出来栄え(笑)。染み付いてしまっている慢心です。主体性が足りず、上から「依頼されたから」作っている。資料をつくることが「作業」に陥っていて、人や組織を巻き込んでいく重大さや結果責任までを預かる「仕事」と呼べるレベルには程遠い。同じ「出来ない」状況にも、これだけ質的な違いがはっきり出ます。資料を見れば、「チカラや想いがどこにあるか」や「自分自身が仕事を通じてどこを目指しているのか」は、すぐに分かりますね。

いまの自分の「限界」に挑戦している人がつくる資料(仕事)って、やっぱり違います。

LINEで送る

やってみなはれ精神

やってみなはれ精神やらない理由ばかりを言って行動しないのは『可能性』に対して見れば、もったいないことですね。

出来ないと格好悪い、やるのが面倒くさい、損が大きい、とか。もっと変な方向に行ってしまうと、やらない理由の同調者集めにエネルギーを注いだり、やる前に結果は見えているなんて宣伝して歩いたり。自分も若いころそんなみっともない逃げグセを持ってしまった時期がありました(^^;。

藻掻いていくとだんだんと分ってくるのですが「とにかく自分でやってみる」ことだけが、先の道をつくってくれたように思います。確かに多くの失敗もしますが、必ず何らかの発見や新常識は手に入るので、次に繋がらなかったことは無かったですね。こんなふうに結局のところ、いつも「やってみなはれ精神」で行くのがいいようです。

「もう少し考えてから」という慎重さだと思っている今の考えに、「逃げ」はないだろうか。常日頃から「やってみなはれ精神」に照らすのが大事。苛々した誰かに「やりなはれ」と言われてから動くのとは、そのときの仕事結果にはもちろん、先々の自己成長にも、雲泥の差をつくると思っています。

LINEで送る

もっと目標に近づくために

あんかけ焼きそば

お気に入りの『あんかけ焼きそば』。

今日はカウンターから、ジーッと観察。。
なにかわかったような気がした!

次はもっと近づけるか。つくってみよう。

LINEで送る

みんな明るくて元気です

明るく元気

 今週からの本来体制(仙台オフィスの電話のみ復旧はまだ先)による仕事準備のために、今日は朝7時に出社。会社周辺のコンビニや飲食店が閉まったままなので、各自がお弁当などを持って集まっています。私のランチメニューは、おにぎり+たまごスープ。

 震災後の影響によるこの先の挑戦や苦労は大きいはずでも、みんなとても明るくて元気です。

 またこのような中、お見舞いに来社いただいた協力会社さまや取引銀行さま、本当にありがとうございました。

 インクレイブも従業員たちも、大丈夫です!

LINEで送る

足し引きの結果は

今期最終日

 今日3月31日は、今期最終日です。1年前にみんなで決めて各自が意志を入れたことが、しっかりと結果を出したでしょうか。

 私自身の仕事分野で振り返ると、出来たことと出来なかったことを足し引きしても、ようやくプラスが残っているくらいかも知れません。そのくらい挑戦してきたことが未知であって失敗や挫折がとても多く、反面、その理想もぐんぐんと上っていった事業期でした。この手応えと悔しさの両方を持ち、みんなで明日に繋ぎます。

LINEで送る

悪い子に期待しています

悪い子であれ

 社員たちとの仕事のなかで、「そんなの役員連中にバレないようにうまくやれ」とか「上司の言うことを聞いたらそのレベルの上には行けない」なんていうことを、私はよく言います。

 わざわざ入ったインクレイブ(笑)。自己未来を大きく切り拓いていく挑戦機会を自らが用意していくように目の前の仕事を捉えていってもらいたいと思っています。そのためには、「悪い子であれ」です。

LINEで送る